大分の印刷会社 三恵印刷。チラシ、カタログから自費出版までお任せください。
はじめに 会社紹介 リンク お問い合わせ 三恵印刷トップページ
  大分の業績アップ支援型企業 三恵印刷株式会社
フリーダイヤル0120-074-084
三恵印刷がどんなお役に立てるか!?  三恵印刷がどんなお役に立てるか?!≫ 三恵印刷がどんなお役に立てるか!?
ホームページ事業
 トップページ ≫ ホームページ事業

ホームページの必要性(メリット) ホームページの必要性(メリット) ホームページの必要性(メリット)

なぜホームページは必要なのでしょうか?

「ホームページと言われたって、ワシにはようわからん。
第一、ウチの商売に役に立つとは思わんし、作るのに高いお金が掛かると聞いたことがある。こんな不景気じゃ、そんなこと考える余裕もない。」


こんな風に思っている経営者の方は少なくありません。


はじめまして。「業績アップ支援企業」の三恵印刷(株)です。


確かに、インターネットが世間に広まり始めたころは、たくさんの会社が時流に乗り遅れまいと、次々に自社のホームページを立ち上げました。
しかし、その内容は自社(店)の業務内容の紹介、社歴、沿革、組織図、地図、住所、電話番号などで、言わば会社案内の電子版のようなものがほとんどでした。しかも、一度作ったらそれだけで満足し、何年間もそのままほったらかしという所も結構多いのです。


これでは、大金をかけてホームページを作った意味が全くありません。


では、何のためにホームページを作るのでしょうか。


それは、売上を増やすためです。
もちろん、そのための作り方の工夫は必要ですが、目的を間違っては、作る意味がありません。
さて、ここでホームページの必要性(メリット)を整理してみましょう。

ページの先頭へ ページの先頭へ


商品を絞りこむと売れるチラシになる ホームページで出来る事

01 自社(店)を、より多くのお客様に知ってもらうことができる。
  団塊の世代といわれる60歳以下の人の多くは、インターネットを活用して様々な情報を集めています。何か分からないことや、知りたいことがあれば、まずパソコンの前に座って、インターネットを開きます。その中から自分の欲しい情報を瞬時に検索して見つけるのです。


つまり、最近では商品を買いたいと思う人がとる行動は、その種類、価格、買うタイミング、そして買うお店の候補をインターネット上の会社(店)のホームページで下調べをする可能性が高いということなのです。
従って、ホームページを持っていない会社(店)は、最初の段階で大きなマイナスポイントになってしまうのです。

02 購入希望者(見込客)との距離をグッと近づけることができます。
  これまでの販売方法は、お客様が来店されて初めてスタートでした。実際に商品を見ながら、それの特徴の説明や、お客様の希望を聞きだして予算にあった商品を勧めていくというものです。
中には、何軒もの店をはしごして、話だけ聞いて帰るお客様もおられるはずです。折角の努力も無駄になることも多いのではないでしょうか。


もしも、事前に自社(店)のホームページで、お客様の疑問に的確に答えられる情報や、効果的なアドバイスを与えることができたならどうでしょう。
お客様の信用は上がり、「買うならこの店で」と決めて来店されるケースも増えることになります。そうすれば、成約の確率も間違いなく上がります。


言わば、ホームページは24時間文句ひとつ言わず、タダで働いてくれる「優秀な営業マン」なのです。

ページの先頭へ ページの先頭へ


ホームページに関するQ&A ホームページに関するQ&A
できそうで、できない当たるホームページ。
こんな悩みや疑問も三恵印刷がすべて解決!!
質問 ホームページを持つメリットは?

答え お客様によって求める効果(目的)が異なるので一概には言えませんが、企業においては、会社案内・商品案内・商品販売・りクルートなど地域・時間の関係なく全国へ自社の情報を発信できることが第一のメリットです。
 

質問 制作会社はどこに頼んでも同じ?

答え ホームページ制作業者は数多く存在し、個人デザイナーから各種制作会社まで、価格も様々です。しかしデザインは得意でもプログラムが組めない、デザイナーが1人なのでデザイン案が偏ってしまう、検索エンジン対策(SEO)はできない、得意ではない一など、トータルで任せられる所は少ないようです。
 

質問 ホームページの役割って?

答え 会社案内・情報発信・商品、サービスのカタログ的な営業ツールとして顧客窓ロ・マーケティングツール・商品販売・見込み客の集客・リクルート(採用)などが考えられます。これらの目的と、誰に見てもらいたいかが明確でないと成果が上がりにくいサイトになってしまいます。
 

質問 自分で制作するのとプロに依頼する違いって?

答え 個人でもホームページ作成ソフトなどで制作することはできますが、成功するホームページの制作には企画・構成・デザイン・プログラム・検索エンジン対策などの要素が必要です。当社では、これらのプロが使い勝手のよさを考慮に入れたホームページを制作します。
 

質問 ホームページの運営費ってどれくらい?

答え ホームページの運営には、レンタルサーバー代・更新費・検索エンジンヘの対策費といった月々の経費があります。
車を購入すると、車本体の費用に加えガソリン代や駐車場代などのコストがかかることと同様です。費用は運営目的により様々ですが、平均で月々約0、5〜5万円の費用が発生するといわれています。
 

質問 SEOってなに?ホームページに必要なの?

答え 日本語では「検索エンジン最適化」と言います。
簡単に言うと、GoogleやYahoo!といったロボット型検索エンジンでキーワード検索をした際に、自社のサイトが上位に表示されるようにする技術です。会社のホームページがユーザーの目にとまりやすい場所に表示されることは、ホームページを所有する上で最優先事項になるといえます。
 

質問 数多くのサイトヘの登録や相互リンクをするメリットは?

答え ホームページを制作してインターネット上に公開しても、最初は孤立状態です。相互リンクやリンク集などに登録すると、インターネット上で孤立しなくなることはもちろん、リンク元のホームページから「支持票」が入ることでページランクが上がりやすくなり、検索エンジン対策(SEO)の近道にもなります。
 

質問 クレジット決済(ネットショッピング)のセキュリティってどうなの?

答え SLという暗号化によるデータ通信でセキュリティ確保をしています。また、不正使用があった場合、クレジット会社において消費者利益の保護もされているので、安心してご利用できます。さらにセキュリティ環境についての情報を掲載することで、利用者が安心して購入や問い合わせができるようになることから、成果を上げるためには必要な要素といえます。
 

質問 ブログってなに?メリットは?

答え 直訳するとウェブ上の記録です。個人の日記や、面白い裏話、ニュースの記事などに写真やコメントを加えたものです。最近は社長ブログや有名人のブログなどが流行っているようです。販売促進・広報・リクルートといった本格的なビジネスツールとしてのブログの活用方法がポイントとなってきます。
 

質問 独自ドメインは持った方がいいの?

答え 企業の場合、独自のドメインを取得された方が良いでしょう。無料プロバイダーで取得することも可能ですが、その場合(http://www.プロバイダー名.com/会社名)という長いドメインやメールアドレスとなってしまいます。また、独自のドメインのホームページであれば中長期で運営するという証にもなり、信用にも繋がります。
 

質問 個人情報保護方針をHPに記載した方がいい?

答え 物販をされている方は個人情報保護方針の記載が必要です。また、それ以外の方でも、お問い合わせフォームを設置している場合は、送信前の段階で個人情報保護法に関する記述が必要となります。

ページの先頭へ ページの先頭へ
 
ページ内メニュー
ホームページに関するQ&A
ピックアップ
デザイン実績
大分県警コンペ
船井総研
ピックアップ
営業案内
ニュースレター
当たるチラシ・DMとはどんなもの?学習・体験から学んだ成功方法
SPCNサンケイ
三恵印刷の仕事人
大分パンフレット制作.com

 

 
 
大分の業績アップ支援型企業 三恵印刷株式会社 三恵印刷株式会社 〒870-0941 大分県大分市下郡3055−8 代表電話/097-567-1155 FAX/097-567-1016
[お問い合わせ] フリーダイアル 0120-074-084  E-mail/info@sankeiprinting.co.jp
大分の印刷会社 三恵印刷 Copyright (C) 2011 Sankeiprinting, Inc. All rights reserved. 大分の印刷会社 三恵印刷